ニュース

皆さんご存知ですか?

 

皆さん市販のシャンプーとサロンのシャンプーの違いって、ご存知でしょうか?

 

 

 

 

 

その違いとはずばり、洗浄成分である 界面活性剤 が違うのです。

 

 

市販のシャンプーのほとんどは、高級アルコール系を使っています。

 

洗濯や台所用に使われている洗剤と同じくらい、洗浄力が強く泡立ちが良いのが特徴です。

 

洗浄力が強く泡立ちが良いと聞くと、どうしても汚れがしっかり落とせて良いのではないか、と思われる方も多いと思います。

 

ですがその裏側には、必要な皮脂も落としてしまうという落とし穴があるのです、、、。

 

 

一方サロンのシャンプーはアミノ酸系を使っています。

 

頭皮や髪に優しい洗浄力で安全性が高いのです。

 

美容師の手荒れにも考慮し、肌トラブルが少ない成分で作られています。

 

泡立ちは市販のシャンプーに比べ強くはないものもありますが、きちっと不必要な汚れだけを取り除いてくれるのです。

 

 

他にも違いはいくつかありますが、その他詳しいことは是非スタッフにお気軽にお声がけ下さい。

 

 

ぜひ一度、まだサロンのシャンプーを試されていない方は、実際に試してみてはいかがでしょうか?