picture
BLOG

2021.4.16 美容師がオススメするトリートメントのつけ方

スタッフ

中山 由貴

トリートメントのつけ方は
ご存知ですか??

まず、トリートメントやコンディショナーの役割をご紹介します。

トリートメントの役割とは。

髪の毛の内側に栄養成分浸透させ、ダメージを補修してくれます。

コンディショナーの役割とは。

髪の毛の表面を保護し、キューティクルを整えてくれます。


シャンプーしてから
トリートメントとコンディショナーを
両方使う方は
トリートメントをしてからコンディショナーの順番が良いです。

トリートメントのつけ方は
シャンプー後、髪についている水分を
まずなくします。

量はロングの方は500円玉くらいを、短い方は500円玉より少なくしてください!

つける場所は

まずは毛先から!!
毛先から中間にかけてつけます。
残りを手ぐしで馴染ませるくらい根元の方につけます。

根元や頭皮の毛は
生えてきてまだ日にちもそんなにたっていないので、ダメージもないですし、逆に毛穴につまりトラブルの原因になります。。

付ける際は
よく馴染ませることがいいですが
引っ張る様につけずに、優しく馴染ませたり、揉み込んだりします!

そうすると髪の毛の柔らかさや
手触りが変わってきます!!

トリートメントは3分から5分程
お時間置くと効果もありますが
お時間がない方は、揉み込むだけでも良いです!!

くしで馴染ませるのも○!
ただし、ギシっとなるくしは
キューティクルを傷つけるので注意してください!!

その後、しつかりと流しますが
頭皮や根元に残らない様にしっかりとながします。

ぜひお試しください!
 

Le Clic ALPHA(ルクリックアルファ) 
クリエイティブディレクター・アイリスト

中山 由貴

スタッフページはこちら

Le Clic ALPHA(ルクリックアルファ)

墨田区業平1-10-8 タイカビル1F

03-5608-8625